海上輸送オンラインシステム

ウィークリーの日本発LCL輸出スケジュールを照会し、貨物をオンラインブッキング。また、簡単な登録により、輸入貨物についての更新情報をメールで受け取ることができます。

  • 日本から350か国を超える国や地域あてに輸送される小口混載輸送のスケジュールを照会し、弊社のウェブブッキングシステムで輸出貨物のブッキングが可能です。

    主なメリット:

    • 混載本船のスケジュールを表示
    • 混載輸送をオンライン予約
    • 予約済み船舶の状況を確認

     

    シンプルなプロセス:

    混載スケジュールの閲覧やダウンロードには、ユーザーアカウントは必要ありません。貨物を発送するときは、その都度「新規ユーザー」として登録することで発送ができます。

    ステップ1)混載本船のスケジュールから選択する

    ステップ2)ログインして、貨物配送の予約をする

    ステップ3)貨物の詳細についてオンラインフォームに入力し、予約を確定する

    完了 ご予約番号が表示されます。ご予約番号は確認メールでも送られます。Dockレシートに関する指示が別のメールでもお手元に届きます。 

     

    ウェブ予約システムにアクセスアクセス

    船舶ステータスを見る表示

  • DHLのウェブベースシステムでは、重要なステータス情報や、海上輸入貨物のスケジュール変更について通知を受け取ることができます。こうした通知はお客様あてにメールで自動的に送信されるほか、荷受人、荷送人、通関業者や配送業者にも同時に送信されるため、次にとるべき行動を早めに知ることができます。さらに、これに関わるすべての当事者は、輸入貨物の全体のステータスレポートをダウンロードすることができます。

    主なメリット:

    • 輸入貨物のステータスについてタイムリーな通知を受け取れる
    • 変更または遅延などの詳しいレポートが見られる
    • 関係各社と共有できるため、前もって計画することができる

     

    輸入貨物追跡システム(Isys)にアクセス - 日本語のみアクセス

\ヨーソロー!/

安心のグローバルな輸送ネットワークは、DHL海上輸送エキスパートにお任せください。