AIESECインターンシッププログラム

明日のリーダーを目指して

DHLは、1996年からAIESECと提携して学部生や修士課程の学生を対象に、世界各地のDHLの事業部門で能力開発を目的とした6~12か月のインターンシップを経験する機会を提供しています。AIESECインターンは、複雑なプロジェクトを実際に経験し、DHLのようなグローバル企業で必要とされるスキルを身につけることができます。

皆さんに必要なもの

AIESECプログラムのインターンシップに必要な資格は、主に職を募集している部門の要件で決定します。選考に際しては、各職種の特定の要件を重視します。そのため、応募の前に職務内容をよく読んでください。

以下は、すべての職種に当てはまる一般的な要件です。

正式要件

  • 平均以上の成績
  • 学士課程または修士課程に在籍

能力

  • 英語が堪能
  • MS Officeを熟知している
  • 実務経験がある

資質

  • 高い分析力があり、理解がはやい
  • 目標に向かって自主的に仕事ができる
  • チームの中で積極的に仕事に取り組み、成果を出そうという意欲的な態度を示す

応募プロセス

AIESECプログラムに関心があり、多様な文化の職場で働きたい方や、知識やコミュニケーション、専門性を磨きたい方は、ぜひ応募してください。

1. オンラインでの応募

Deutsche Post DHL Groupが募集するインターンシップの職種はすべて、グローバル向けのAIESECインターンシップサイトに掲載されます。

関心のある方は、このウェブサイトに掲載されている職種に応募することができます。応募の際は、ウェブサイト上の簡単な登録フォームに記入してください。締切後に、お送りいただいた応募フォームをすべて確認し、提出された情報をもとに最終候補者リストを作成します。ウェブサイトから登録する際に技術的な問題が発生した場合は、自国のAIESECオフィスに連絡してください。

 

2. 事前選考

募集を締め切ってから1週間以内に、採用コーディネーターが応募者全員のプロフィールを事前審査します。この段階では、さまざまなスキルと応募者が提出した情報を重点的に確認し、職種への適性を判断します。

ドイツで募集しているインターンのポジションについては、採用コーディネーターが最終候補者の「学生ステータス」も確認します。採用コーディネーターによる事前選考と確認作業が完了すると、最終候補者リストが雇用担当マネージャーに送られ、このマネージャーが面接対象者を決定します。

 

3. 雇用担当マネージャーとの面接

雇用担当マネージャーは、事前選考プロセスで残った最終候補者と面接を実施し、募集職種に最適な人材を決定します。

 

4. 新人研修

採用者は、新人研修を受け、すべての法的要件を満たし、インターンシップの受入れ先へ移動できるようにします。このプロセスは主に、主体となるAIESEC団体が採用コーディネーターと協力しながら調整します。

 

5. インターンシップの開始

最後のこの段階では、内定者が各DHLオフィスに到着し、契約書に署名をします。そこから、やりがいのある素晴らしいインターンシップ体験がスタートします。


アンドレア・ジラルド・タバレス
DHL Global Forwarding Freight、タレント・マネジメント・エキスパート

 

AIESEC参加者は、DPDHLグループにとても適していると思います。彼らは、異なる環境にすぐに適応でき、仕事にも積極的に取り組み、創造力にあふれ、斬新なアイデアをもたらしてくれるからです。AIESECで経験したことは、入社した時に活かされました。人事でのこの役割で日常的に使用するリーダーシップや対人スキルを身につけることができました。

 

マット・ベンフィールド
DHL Global Forwarding、ヨーロッパ担当アフターセールス

 

DPDHLグループでインターンとしてキャリアをスタートさせましたが、多文化の職場環境で働く喜びを知る機会をもらいました。少し経つと、自分のキャリアパスを見つけることができました。


重要なアドバイスとFAQ

  • AIESECは、120以上の国と地域で8万人のメンバーが活動する世界最大級の学生組織です。若いリーダーを輩出するプラットフォームとして、学生が国際インターンシップに参加し、リーダーシップを経験しながら、グローバルな環境で学ぶ機会を提供しています。AIESECの特徴は、インパクトの強い学生主導の体験です。若者が若者のために運営を行い、関係者全員に価値ある体験を提供しています。AIESECについてご不明な点がある場合は、AIESECウェブサイト(www.aiesec.org)でご確認ください。

  • AIESEC Expaプラットフォームにアクセスして、自分に合ったDHLでのインターンシップを探してください。Expaから希望職種に応募することができますが、その際、学生ステータスや能力、言語スキルなど希望職種に必要なすべての条件を満たしているか検討する必要があります。

  • 応募書類は、キャリアアップを成功させるために重要な役割を果たします。履歴書、カバーレター、推薦状などの応募書類は、雇用主があなたを知ることができる唯一の情報です。そのため、あなたの資格や関心が相手によく伝わるように応募書類を作成する必要があります。すべての応募書類には、その人らしい特別なものが反映されます。ただし、以下の3つの要件を必ず満たしてください。整然さ、構成力、完成度という条件が揃っている必要があります。

    • 「整然さ」には、応募書類に誤字脱字や文法的な誤りがないことを確認する作業が必要です。
    • 「構成力」のためには、カバーレターに重要な情報を簡潔に記入してください。応募するポジション、その仕事に関心を持った理由、あなたが期待すること、この職種に自分がふさわしいと考える理由などです。直前の雇用主から始めて経歴を表形式でまとめてください。
    • 「完成度」には、カバーレター、履歴書、推薦状をはじめ、学生在籍ステータスや卒業証明書などの必要書類が揃っているか確認する必要があります。応募書類には個性を感じさせる要素を入れてください。
  • インターンシップ期間は最短で6か月、最長で1年です。雇用担当マネージャーのニーズや受け入れ先の国に応じて、6か月から1年の間で期間が異なる場合があります。

  • インターンシップの大部分は、ドイツ、米国、南米、シンガポールで募集しています。ただし、DPDHL Group220の国・地域で事業を展開しているため、ニーズがあればどの国・地域でもインターンを募集する可能性があります。ドイツでは、ドイツのボン本社、フランクフルト、ライプツィヒ、ハンブルグが主な受け入れ先となります。

    Deutsche Post DHL Group、どの国でAIESECインターンを募集していますか。
    Deutsche Post DHL Group、どの国でAIESECインターンを募集していますか。

DHLへのお問い合わせ

AIESECインターンシッププログラムに関する質問は、DHLの人材採用チームにお問い合わせください。