GoTeach

教育・雇用の改善

DHLは、若い世代の将来に社会全体が目を向けてほしいと考えています。

経済や社会が長期的に繁栄し、持続可能で、革新性を発揮できるかどうかは、強力な教育システムと次世代の労働力の育成に特化した取り組みにかかっています。世界最大級の雇用主であるDeutsche Post DHL Groupは、若者の教育機会を向上させ、実社会に向けて準備してもらうための取り組みとして、GoTeachプログラムを立ち上げました。GoTeachプログラムでは、実績ある2つのパートナー、Teach for AllおよびSOS Children's Villagesと提携を結んでいます。DHLは、この2つのパートナーと協力し、社会経済的な問題を抱える子どもや若者が、能力開発やスキル習得のチャンス、キャリア開発の新しい機会に恵まれるよう支援します。

Teach for Allとのパートナーシップ

DHLのパートナーTeach For Allと、教育の向上、教育の機会均等を目指す

SOS Children's Villageとのパートナーシップ

SOS Children's Villageで、若者の雇用可能性を改善する

お問い合わせ

DHLの企業責任に関する取り組みをもっと詳しく知りたいですか? DHLのCRチームが、企業責任に関するお問い合わせにお答えします。